DSC_0803

洗濯物が乾きにくい季節に突入してきました。室内干しでも部屋のスッキリ感は外せない!という、わがままにお応えしましょう!

「家事動線」って聞いたことがありますか?

最近では、DIYやリノベも流行ってるせいか…メディアの情報が多いせいか良く耳にするようになりました。

どんな家でも行われる「家事」や「収納」という行為にはこの「動線」がとっても大切ですよね?
効率的に快適に楽に済ませたいのは間違いないですもん。

と、言っても

誰でもの家が、そんなに都合の良い条件が揃ってるわけでもないのが事実!

例にもれず、徹底したリノベ後のマイホームでさえ「家事動線」を完璧にすることはかないませんでした💦
…土地・家屋の広さや予算が複雑に絡み合ってくるのが「家づくり」ですもんね👍

少し前置きが長くなりましたが、今回ご紹介したいのは「室内干し」のこと。

室内干しって雨の日や梅雨時など絶対に必要な行為だと思いますが、家の中のどこかに物干しを掛ける場所が必要だったり・ホームセンターなんかに良く売ってる物干しラックを買わなきゃいけなかったり・カモイにハンガーを引っかけてみたり…

「スッキリ」「シンプル」「おしゃれ」「カッコいい」とは正反対のところにあります。

わたしはこれで解決しました★

DSC_0807

普段は普通の掃き出し窓。

DSC_0803

見えないサッシ枠の内側からアームを引っ張りだします。

DSC_0802

ワンタッチで一旦ポールを外して、カーテンを背面へ。

DSC_0798

完成!カーテンの役割を邪魔することなく洗濯物がたっぷり干せます。

掃き出し窓はほとんどどんな家でもあるんじゃないでしょうか?

これなら、どこかの部屋から物干しラックを運んでくることも・カーテンレールに無理やり干していろいろ汚くなることも・部屋が散らかってるように見えてしまうこともありませんよ!

出来ればシンプルに楽にきれいに暮らしたいですね!

参考にどうぞ
S-IM051-0000-1